スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今度は鬘を試してみた~

白無垢で挙式、黒引き振袖で披露宴といえば、やっぱり鬘ははずせませんよね。
白無垢の時は綿帽子かぶるから、鬘姿を見られる事はないけど、披露宴では…。

披露宴では本当はNGだと言われるけど、黒引き振袖&角隠し姿で入場する事にしました。
だってその方が鬘そのものを見られなくて済むし~ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
とはいえ、角隠しは入場の時のみ。その後は角隠しを外して、簪に。
やっぱり披露宴で角隠しは余りよろしくないので、早めに外さなくっちゃなのです。。。

衣装合わせの後、鬘あわせにも行ってきました。
最初、鬘を被せてもらった時、そこに居た先生&美容師さんに「あら~、鬘とっても良くお似合いですよ♪」と。
「ここまでお似合いの方も珍しいわ。」とまで言われた私。
これって喜んで良いのかしら。なんか微妙 イヤーン"o(><;)o o(;><)o"

最初、絶対に鬘かぶったら笑っちゃうくらい似合わないと思っていたんだけど、何とか見れるかも(笑)
とても似合う…って感じじゃないけど、耐えられるって感じでしょうか(´ー`)┌フッ
それでも恥ずかしいので、画像はなし。(…撮ってないし)
本番は衣装と化粧と鬘でどんな感じになるんだろうかo(@^◇^@)oワクワク
スポンサーサイト
  1. 2007/06/23(土) 01:01:09|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

衣装合わせ(白無垢編)

結婚式まで、一ヶ月を切ってしまいました。
なのに、なのにぃ全然準備が進んでいません。
先週末は彼が仕事、今週末は私が仕事と、二人の予定も合わず衣装合わせはお互い別々に行うという状況になってしまいました。

さてさて、花嫁修業ブログなのに、結婚準備ネタばかりになりますが…。
前回は披露宴用の黒引き振袖編でしたので、今回は白無垢編。
私のお世話になっている衣装屋さんは、ドレスメイン。(どこも同じような感じなのかなぁ、和装は小数派だし 苦笑)
黒引き振袖はアルバムから選んだのだけど、白無垢は3着出して頂いた中から選びました。
多分他のは無いのかもしれませんね。
優柔不断な私には、このくらいで良かったかも(^_^;)

①鶴のみの物。

大きく羽ばたいた鶴。
綺麗に鶴の模様が見えるのが良かったなぁ。
ただ、鶴が大きめでおチビな私にはどうなんだろうか…。

②鶴と松

裾を上げてしまっているので、柄が良く分かりませんね(涙)
①よりもちょっと小さめの鶴。でも、綺麗に模様が見えないんです。

③鶴・松・藤

ちょっと柄がゴタゴタしている感じがしました。
…ということで、③は候補から外しました。

白無垢の中でも、最近流行っている赤の入ったタイプは、私は余り好きじゃないんですよね。
そのタイプも加えれば、もうちょっと数があるみたいですね。
試着だけでもしてみれば良かったかも(笑) 続きを読む
  1. 2007/06/19(火) 21:35:11|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

衣装合わせ(黒引き振袖編)

先日の衣装合わせで着た衣装をUPしたいと思います。
まずは、披露宴で着る黒引き振袖。
最初に着物のアルバムを見て、自分のイメージする着物をチョイス。
私は、古典的柄の着物がどうしても着たい!
黒引き振袖の中には、ポップな柄もあったのですが、どうしても古典柄!!!
鶴とか松とか、これぞ着物!っていう柄のが良かったんですよねぇ。
それで選んだのがこの2着。

①まずは鶴・梅・藤・松が描かれたちょっと豪華でおめでたいタイプ。
お引きにしたところ。↓


同じ着物であげてみたところ。
裾の鶴・梅が豪華!伝統的な柄がもろ私好み♪


そしてもう一着。

②これはとっても黒が素敵だった。きりりと締まった黒でカッコイイのです!
これで角隠ししたら、本当に凛として素敵だと思うなぁ。
お引きを写真に撮り忘れてしまったのが残念で仕方ないです。。。



②は①に比べて6万円UP。①だって決して安くは無いんですよね。(黒引きの平均的な価格かな?)
高いだけあって本当に良い黒だったのです。でも6万上乗せか…。
①を着た時点では①に決めようと思っていたんですが、②を着てしまったら、断然②の方がカッコイイ!
高いものを見ると、そちらに揺らぐのは当然ですよね。
①も素敵なんですよ。写真の時点では①に決まりだったしね~。①の豪華さは花嫁向きだと思うしなぁ♪
両方とも素敵なんだよな。凛々しい黒(お値段高め 笑)か、豪華な柄か。うぅーん、悩むぅ。
優柔不断な私には本当に辛い選択です(笑)
さぁ、どっちにする?!

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/06/12(火) 22:04:55|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

衣装選び♪♪

先週の日曜日には彼と一緒に、昨日母と一緒に衣装選びに出掛けてきました。
本当なら結婚式の準備は1年~半年前に始めていて、衣装選びも何度も通って決めている方が多いですよね。
私たちは結婚を決めたのが3月末、挙式日を決めたのが4月末と急なため、衣装選びも随分遅くなってしまいました。

以前も書いたように、神社で挙式をするので挙式は和装。
…ってか、白無垢着たくて神社挙式にしたんですけどもね~。
悩んだのは披露宴の衣装。
挙式で和装にするので、披露宴は洋装にしようと考えていました。やっぱり女の子(ん?なんか文句ありますか??)ドレスにも憧れがありますからね☆
しかしながら披露宴の会場は純和風旅館。(それなりに格式もあるらしい)
どう考えても、誰が考えても、洋装よりも和装の方がぴったりな会場なのです。
うぅーん、やっぱり和装なのかな。。。

ドレスか和装か、とーっても悩み、色々ネットを彷徨っていたら、とってもグッと引き込まれた画像がありました。
それは…


黒引き振袖に角隠し。


和装にするなら黒引き振袖とは考えていたのですが、髪は洋髪にしようと思ったんです。
鬘かぶるの嫌だしさ(×_×)
しかしながら、黒引き振袖に角隠しが本当に素敵で、凛々しくて格好よく和装に決定!!!
もちろん自分に似合う・似合わないは考えません(笑) 自分の着たい物を着る事にしました~。
本当は披露宴では角隠しは外すものなのですが、そこもプランナーさんと相談して、角隠しでお出迎えと入場をして、乾杯前に外す事にしました。
これで綿帽子も角隠しも両方楽しめます(‐^▽^‐)オーホッホ

ドレスは写真のみで残す事にしちゃいました~。
最初は挙式だけで済ませるはずだったのに、ドンドンお金が嵩んでいくものですね。(私の欲が出てきてるのだ…)

自分の覚書の為に、次は試着した衣装をUPしたいと思います(*'-'*)エヘヘ
面倒くさくて画像取り込んでいないのは内緒

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/06/09(土) 01:19:09|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マリッジリング決定

新居を見に行った日、マリッジリングも見に行ってきました。
まるち地元よりも多少都会なのですが、お店の数は少なくて。。。
彼の地元を中心に、ちょっと離れた所まで4店ほど探してみました。
普通は目星を付けておいて、そこで購入する人が多いのかなぁ。
私はブランドとか余り欲しいと思わないので、自分の指にしっくりきて、付け心地が良いものを探してみました。

エンゲージリングはないので、ちょっとだけマリッジリングを奮発しても良いだろう…と勝手に私が決めちゃいました(笑)
2件目に行った「TASAKI」さんで、第一候補のマリッジリングを発見。

←こちらのマリッジリング。(当然マリッジのみ)
エンゲージとセットで付けられるタイプ。エンゲージは無いですけどね。
ダイヤの感じもデザインもお気に入り。

後悔するのが嫌なので、候補を見つけつつも、他のお店も見てきましたが、最終的に「TASAKI」さんに戻ってきました。
そして第一候補のリングをはめ、他のものも見せてもらいました。
すると…第一候補のリングがはめ心地が良くない。
って事で、また一から考え直し(笑)
でもTASAKIさんで購入する事は決めたので、ショーケースの気になるリングを端から試してみました~♪
最終的に決めたのが…


これに決定♪
ちょっと私の思っていたよりもダイヤが多めになっちゃったんですが、一生ものですからね。
彼のリングは、(しないかもしれないってことで)ペアではない安いタイプでも…と思っていたのですが、やっぱり記念だし、ペアのリングにしました。
刻印は入籍の日を入れてもらうことにしました。結婚式の日か入籍の日かものすごーく悩んだんです。
一般的にはどちらなのかなぁ。(結婚式と入籍が同じ日の人が多いのかな)
そしてサムシングブルーを兼ねてシークレットジュエルも追加してしまいました。
サムシングブルーにもなるし、私も彼も誕生石がサファイアなので♪
出来上がりは今月末。
楽しみだな~。
  1. 2007/06/05(火) 23:02:13|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新居を見てきました

先週末の事ですが、やっと新居を見てくることが出来ました。
彼の実家から200mくらいしか離れていない、というのがかなり気になっていましたが、実際行ってみると余り気にしなくても大丈夫そうでした。
新居も思ったより状態が良かったので一安心。
当然○年間の埃はたまっているし、使われないままになっているお風呂・トイレ・キッチンの状態は不安もありますけど。。。

当然、随分前に彼が一人で考えた間取りなので、多少の不便もありそうですけど、少しずつ慣れていけると思います。
私の中で決めた事
家の使い勝手の事は文句を言わない。

当然私も思う事はありますけど(キッチンが使い難そうだとか 笑)、言ってはいけない事だと感じました。
彼は先に家を建てた事をかなり後悔しているみたいなのです。
間取りも、家を建てた場所も。建てた事実事態を。
私まで文句を言ったら、可哀想かな。彼も、家も。
これから彼と一緒に暮らす家だから、大切にしなくちゃね。

家電も家具もまだなーんにも無いので、色々考えて少しずつ暮らしやすくしていこうと思います。
あっ!まずは照明器具を買わなくちゃ生活出来ないな(笑)
最低限無くてはならない物だけは、早めに揃えなくっちゃ~!
もう、すぐそこに迫っているのに、全然進んでいかない私たちです。。。
  1. 2007/06/04(月) 00:01:07|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

招待状完成

結婚式・披露宴をやることにした私たち。これは、私の両親の希望から。
最初、披露宴はやらなくても良いと思っていた私ですが、後々の事を考えてやはり近い親戚と友達数人は呼ぼうと思うようになりました。
今まで親孝行らしいことをしていない私は、親に晴れ姿を見せてあげたい。これが私の両親や祖母が望んでいる孝行だと。
しかし彼側は。。。
彼のご両親の所に伺った時、彼のご両親は披露宴をしたくないのだろう…と感じました。もちろんそんな事はおっしゃらなかったですけどね。まぁ、なんとなく節々に(笑)

この両家の気合(?)の差が、披露宴招待客にも現れてしまいまして。。。
彼側は、ご両親・兄弟(ご夫妻&お子様)のみの11名(2・3歳のおチビちゃん3人加えての人数です…)
それに対してまるち側は、両親・兄弟・父母両祖母・叔父伯母等々親族だけで14名、それに友達5名。
嫁ぐ新婦側の方が多いなんて、アンバランス(涙) 彼側はこれ以上増やすつもりは全くないらしいし、私の方も親戚はどうしても呼ばない訳にはいかない…らしい。これでも絞りに絞った人数なのです。
彼&彼のご両親は気にしなくて良いとおっしゃってくれているのですが、やはり気になっちゃうなぁ。

そんなこんな、ちょっと気になる事もありつつも先週末、招待状が完成したと言う事で、プランナーさんの所へ取りに行ってきました。
神前式で、和風旅館でも披露宴なので、招待状も和風。

ビースクエアさんの「寿」にしました~。
もう一つ気になるデザインがあったのですが、悩みに悩んで。
ペーパーアイテムにお金を掛けるよりも、お料理に掛けようということになり、多少ですが節約しました(苦笑)

そしてもう一つの節約は、招待状の筆耕代。下手っぴながらも、頑張って筆で手書きしました。
…あっ、まるち家側の分だけですがね(´ー`)┌フッ
まるち家の披露宴参加人数は両親まで入れて19名。招待状は10枚だけなので、そんなに手間じゃないですからね。
それでも、練習したりでそれなりに時間は掛かっていますが。
久々に(半年以上経ってるなぁ)筆を持ったら感覚が思い出せず、あまりの下手っぴぶりに、悲しくもなりましたが(T▽T)
下手だけど自分で心を込めて書きたかったんですよ。
伝わってくれると嬉しいなぁ。

彼は兄弟分だけなので、プリンターで印刷しちゃうみたいです。
下手だけど書いてあげた方が良かったかな。。。

早速今日、二人の友達のお宅に招待状を届けてきました。
今日は大安だったんですよね~。残りの友達は友引の日曜日&来週の大安の日にお届けにう伺おうと思ってます。
私、招待状を大安に発送かお届けするっていうのを、つい最近知ったところです(→o←)ゞあちゃー
良かった、配り始める前に知って(笑)
とか言いつつ、他の日にも発送しちゃうんですが。気にしない、気にしない。。。

さぁ、今週末はまだ見ぬ新居(新しくないけど 笑)を見せて貰いに行ってきま~す。
そして、マリッジリングも購入予定です♪
  1. 2007/05/24(木) 21:20:33|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

両家顔合わせ

週末はいつもお出掛けの私。珍しく、この間の週末は出掛けず家に篭っておりました。
土曜日は年末かと思うほど家の大掃除。
…家全体ではなく、お座敷&廊下&トイレ&玄関を念入りに。そして庭の草むしりをし、家にある花を(適当に)見繕って生ける。
ぬぉー、大変だ。バタバタバタバタ。

そして日曜日は朝からお鮨を取りに行ったり、お土産を取りに行ったり、プレゼントのお花のアレンジを取りに行ったり。。。
帰ってからは、揚げ物三昧。油酔いしそうでした。

…そう、この週末には彼と彼のご両親が我が家に挨拶にお見えになったのです。
色々な手間を考えて、中間地点で食事でもと思っていたのですが、彼のご両親がどうしても我が家に来てみたいらしく(偵察?笑)、お迎えする事になりました。
彼が挨拶に来た時以上に、念入りなお掃除と、おもてなしをしなくては!って思うと、今回もドキドキでした。

遠く離れた2家族。お互いの地方の特産品の話をしたり、方言(なまり)事を話したりと、和気藹々モード。
そんな中、私は極度の緊張と、元々無口な性格の為会話が上手く進められず。。。家の祖母が色々話していてくれたので、結構間が持ちました(苦笑)
時々は沈黙の時間もありましたが、まずまずの時間が過ごせたと思います。

私の緊張しいで話し下手の性格、何とかなおせないものでしょうか。

お茶をお出しするのも、お料理をお出しするのも普段やっていない不慣れな私。タドタドシイ振る舞いをどうお思いになったか、少々不安もございますが。。。
もっときちんとお手伝いをしておかなくてはいけなかったのだと、今更ながら痛感しているしだいです。

ちょうどお越しいただいた日は母の日。
まだ結婚していないので、お母さんではないのですが、もうすぐお母さんになる方。何かプレゼントを用意しなくてはと思い、色々悩んでいました。
まだ、好きな物も全然分からないし、普段どんな格好をしているのかも知らない。
悩んだ挙句、一番定番のお花にしました。
花束・鉢植え・アレンジ花で悩みましたが、持ち帰りも楽だし、アレンジに。
(庭に沢山花が植えてあったので、鉢植えも悩みましたが、色のバランスとか分からなかったので、却下。)
最初だし、まだ結婚前なので(好みに合わず)残る物よりも消える物にしてみました。
プレゼント選びって難しいですねぇ。 …来月は父の日か(涙)
  1. 2007/05/15(火) 23:19:26|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミングアウト 衝撃の(?)事実

挙式場所も披露宴会場も仮押さえをした日のこと。
少し安心した私たち。次は新居の事を考えなくっちゃいけないな~。
リーズナブルな、もんじゃ屋さんでもんじゃとお好み焼きを食べながら、これからについて語り合う安い二人(笑)
その時、彼がポツリと…。

彼:あのさぁ、実はずっと黙っていたんだけど、謝らなくっちゃいけない事があるんだ…
と言い始めた。
そんな事言われちゃったら、急に不安というか怖くなる私。
もしかして、バツイチとか? 本当は子供がいるとか…。そんなの詐欺だぞ!いや、バツイチくらいは許しても良いか…?
ナニ?ナンナノォォォ????
(・ ・;))。。オロオロ オロオロ。。''((;・ ・)
頭の中はパニックで真っ白。鉄板の上のお好み焼きは真っ黒(苦笑)
まるち:ナニ?急に何なんだよぉ、ナニ?何?なに?(TT; )( ;TT)(←かなり挙動不審者)
彼:あっ!ちなみに、バツイチとかじゃないから。
まるち:もう、バツイチとか、子持ちとかかと思ったよ。じゃあ、なんなの?
彼:実はさぁ、家があるんだよ。俺の。
まるち:~(・・?))(((;・・)? ハァ?エッ?どういうこと…

要するに以前に彼は家を建てていたそうなのです。
彼のお兄さんが結婚し、同居するという事になり自分は出て行ったほうが良いと判断し、実家のスグ近くに家を建てたらしいのです。
しかし、お兄さんご夫婦は同居せず、彼は実家にパラサイト(笑) 自分の建てた家は10年ほど空き家状態なのだそうです。
結婚後はその新居いや、新しくは無いがその家に住む事になりました。…当然だけど。

って事は~、ご両親とは同居しなくて良いのです♪ 
ただ、その家というのが彼の実家のすぐ近く。200mも離れていないらしいのです。
せめて見えない程度には離れていて欲しかった…というのが本音だけど、もう家はそこにあるのだから仕方ない。

ところで、彼が何で今までこの事を黙っていたのか不思議ですよね。別に隠さなくちゃいけない事でもないのにねぇ。
彼自身も家を建てた事をずっと後悔していて認めたくなかったらしいのです。しっかり悩んで考えて建てた家じゃないらしく、納得もいっていない様子。(若気の至り…)
それに「一緒に家を建てるという夢を壊すのが申し訳なかった…」と言ってました。
別にそんなの良かったのに。早く言ってくれれば彼も楽だっただろうにね。

私達はこういった核心部分を今までしっかりと話し合っていなかったのだと、改めて感じました。もっといっぱい話さなくてはね。
  1. 2007/05/11(金) 23:47:59|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

挙式日決定♪

週末は挙式&披露宴(お食事会)会場を見てきました。
遠距離なので挙式&披露宴の場所について、色々考え悩み場所も二転三転し、ようやく候補地が決まったので、急いで会場探しをしてきたのです。

私は昔から白無垢に憧れていて、絶対に白無垢・綿帽子で挙式をしたかったのです。そして出来るなら神社で挙式。
彼に話しをしたら、一生に一度のことだから…と神社で式を挙げることに決定しました♪

候補地は、お互いの地元ではない為、全く式場がわかりません。。。 なので、その土地のブライダルプランナーさんに紹介していただく事に。
神社の挙式も、披露宴会場も何とか仮押さえする事ができました。

7月14日に決定しました。

しかしながら、神社挙式で白無垢を着るのにも関わらず、梅雨の最中だし、暑い季節だしと、かなり着物を着るには苦しい季節。
両家の両親や彼の仕事の都合を考えると、この日に。。。着物には可愛そうだけど、仕方ありませんね。
どうせ7月なら、出来れば七夕の方が良かったんだけど、彼の仕事の都合でNGでした。
まぁ、私は神社挙式を実行できるので、あとはもう我が侭言いません。…いや、もうちょっと言わせてもらうかも(笑)


続きを読む
  1. 2007/04/24(火) 23:28:08|
  2. 結婚までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。