スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何回目?カルボナーラ

実はトマトソースのパスタを食べた翌日にこれ食べました。
トマトソースは満足できたのですが、母と「カルボナーラが食べたい!」と意見が一致し、パスタ続きで悩んだのですが、悩んだら作れ!って事で作っちゃいました♪
いやいや、チョット前でしたがぷいぷいさんの作ったカルボナーラが余りにも美味しそうでどうにもこうにもカルボナーラモードに突入だったんですよね。

家にあるものを物色して…。ぷいぷいさんレシピで作ろうと思ったんですが、二人分では生クリームが足りない(涙) ので、我が家にあるレシピ本をあさりまくって作ってみました。
が、どうしてもきのこを使って作りたかったので、少々アレンジしちゃいましたが。


どうもイマイチの出来だったカルボナーラです(涙)
うぅ~ん、シャバシャバ。生クリーム&牛乳の分量が多いのかな。一応レシピより少なめだったんですが。
それとも全卵だったのがダメだったのかなぁ。


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 23:52:00|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花展終了~

週末に無事花展が終了しました~♪
今月に入ってバタバタと打ち合わせや準備・練習を先生のお宅にお邪魔して、お弟子さん達と一緒にさせて頂きましたがようやく本番でした。
当然私が花展に出展できるような作品を生けられる訳が無く。。。
先生の作品を、私の名前で出展させて頂きました。。。先生をはじめ、お弟子さん方にもいろいろとご教授頂きまして本当にありがとうございました m(_ _)m

↑こちらは花展の様子です。まだお客様が入場される前の準備段階の時に撮影しました。
それも私の作品の展示ルームだけなのですが。。。

そしてこちらが私の完成品です。
花材はサンキライ・ピンクッション・アスター・木苺の葉

こちらが一番最初の試作品。
花材はサンキライ・ダリア・スプレーカーネーション・アスパラ・クロトン

この試作品から、再度どの花を使うか、どの花器を使うか検討し、花器は一緒で、木物も変えずに、お花を入手できそうな花と水揚げの良さそうな物に変更したのです。
(木苺の葉は、ちょっと水揚げが悪いみたいで、シナっとなってしまいました…)


続きを読む
  1. 2006/10/24(火) 23:11:41|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トマト・ナス・ベーコンとモッツァレラチーズのパスタ

今私は週に3回習い事に通っています。エアロビクス(これは、習い事か?)・お華・お習字。
お習字は6~8月&10~12月の6ヶ月限定の短期講座。この短期講座を3年受講しています。この講座の期間以外は筆を持たないので、全く進歩がありません。おいおい、このお習字の成果もお披露目できたら良いな~と思ってますが、余りにも下手っぴなので、見られるものが完成したら…ということにしておきましょう。
お華とお習字の日は、自分の分だけ簡単にパスタを作ります。えっ?家族の分も作れって?たまに母の分は作りますが、父&祖母はパスタが好きでは無いのですよ~。時間が無いし作ってられないけどね(苦笑)
そんな訳で、週に1~2回のパスタを作っているのですが、いつもワンパターン。それに自分の分だけだと、物凄く適当になっちゃって。。。

今回も適当パスタです。
自家製の腐りかけのトマトと、これまた自家製のナス。やっぱりベーコンは必要だし、珍しくモッツァレラチーズも用意して♪


毎度の事ながら綺麗に盛り付けは出来ていませんが、予想以上に美味しく出来ました。
モッツァレラチーズがビヨ~ンって伸びるのがまた美味しさ倍増。

残ったモッツァレラチーズを何に使おうかな~♪



続きを読む
  1. 2006/10/21(土) 19:52:27|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぼちゃのグラタン

ちょっと高い山の上は秋を通り越して冬景色が広がっていますね。
とはいえ下界での紅葉はまだ先。私は先月末辺りから、ひと足早い紅葉を楽しんでいますが、紅葉本番はこれからですね~。
一昨年行って素敵だったので、今年も京都へ紅葉見物に行こうと考えていま~す♪
人が多いのは覚悟してますが、どなたか京都の穴場スポットがあったら教えて下さいませm(_ _)m
(不人気ブログなので、読者が少ないので人が押し寄せる事は絶対無いですからぁ)
穴場でなくても、ここは行っとけ!とか、ここはやめとけ!とか、ここのお店が美味しいとか、ここのお店がめちゃくちゃ美味しいとかの情報お待ちしてます♪ …って食べネタばっかじゃん!

…と、紅葉=秋・10月といえばハロウィン(無理やりコジツケ…)。ハロウィンといえばかぼちゃ!!!我が家で採れる坊ちゃんかぼちゃが終わりになるというので、かぼちゃを丸々使ったグラタンを作ってみました♪


前々から作ってみたかったんですよ、これ~。ネット徘徊中にあちこちで拝見して、気になっていた一品。
実は私、かぼちゃって余り好きじゃないんですよ(特に煮たかぼちゃ)。それなのに、何故か、どうしてかこのグラタンは食べたくなったのです。
ネットに出ている写真がメチャクチャ美味しそうだったからだと思われます。…出来上がりのお姿はそんな美味しそうな画像には程遠い状況ですが(苦笑)

さぁ、かぼちゃの蓋を取ってみましょう♪


あれ…、チーズの焦げ目がないぞぉ・゜゜・(/。\)・゜゜・.
アレがまた美味しそうな画になるんですがぁ。


続きを読む
  1. 2006/10/17(火) 23:09:57|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10月11日のお華のお稽古(盛り花)

先週からお華の講座が始まりました。とりあえずあと3ヶ月間は継続することが確定です(笑) その後は…どうなるでしょうか。。。
先週末に花展の打ち合わせに、お花の先生のお宅へお邪魔してきました。丁度お弟子さんたちのお稽古の日で、皆さんも花展に向けて練習されていました。



・・・レベルが全然ちがーう (・ ・;))。。オロオロ。。''((;・ ・)


使っている花材ももちろん違いますが、完成された作品の美しさはもう、比べようが無いほど素晴らしいのです。
それでも先生の手直しが入るのですから、私なんて一体どうしたら良いのやらと言う感じです。全く場違いなところに踏み込んでしまった私です。花展出展したくないよぉ。。。逃げたい (((((っ-_-)っ ソロリ

ただ、レベルの違いは実感しましたが、あんなお華が生けられたら素敵だな…と思うようにはなりました。
今の所(市民講座のような環境)で習っていても限界があるので(花材や道具)、もう少し検討して、先生のお宅で習ってみるのも良いかもしれないと思うようになってきました。
資格も今の状況で精一杯の一歩手前くらいまで取得しているので、この先に進むにはやはり別の環境にした方が良いのかもしれません。今の先生から習い続けたいのですが、お稽古の曜日が私の都合と合わないのが難点なのですが。今のところちょっとだけ向上心がでてきました。
とはいえ、花展が終わったらこの私の思いも一緒に終わってしまうかも知れませんが~。


続きを読む
  1. 2006/10/16(月) 20:26:41|
  2. お華の修行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超簡単ティラミス♪

山へ出掛ける前日に、お山の素敵な景色を見ながら食べるデザート作成♪
お山準備もしなくちゃいけないので、簡単で美味しく失敗の少なそうなスイーツをセレクトです。
超超簡単なティラミスに決定♪


こちらは家族用に作って置いていった物。なんかめっちゃ不味そうなのは気にしないで下さいませ m(_ _)m
…ホントに不味そうだな。味は問題ございませんので。


山で食べたティラミス。ジップロックコンテナに入れて、保冷バッグに凍らせたペットボトルと一緒に入れて持って行きました~♪
こちらもまた見栄えはしませんね。
お山のテントの中なので、ちょっと散らかってますが(苦笑)

生クリームと砂糖をホイップして、あとはマスカルポーネを混ぜるだけの簡単ティラミス。あとはビスケットをコーヒーインスタントコーヒーに浸して挟むだけ。
わ~い、これってまさしく私向きのスイーツでしょ~。簡単簡単。
…え?これって作ったって言わない???
  1. 2006/10/09(月) 19:50:35|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

えぇ~!?花展出展・・・

お華のお稽古を始めて5年かな?6年だっけ??大した進化も遂げず、下手なまま過ぎたお稽古の日々。
生け方の基本のみはなんとか身に付いたけれど、まだまだ自分のものに出来ていない感たっぷりの私。
そんな私が、花展に出展させて頂く事になりました。
ちなみに、センスがあるからとか、上手だからという理由で選ばれた訳ではなく、順番に回ってきたといいますか、経験年数が長くなったから…とかそんな基準で選ばれましたが。

実は、こういうの嫌いなんです(苦笑) きままに習うだけなら良いのですが(最近嫌になってきてるのは内緒…)、作品に仕上げるとか、テーマを決めてとか、そういうがダメ。
私は物凄くセンス無し人間で、アレンジするのが大の苦手。こんな私がお華を続けていること自体奇跡な訳なのですよ。ただ身に付かないから(もったいなくて)やめられない…というだけで継続中。華道大好き♪お花に囲まれた生活って憧れるわ~ってタイプでもありません。

…と随分と花展から遠ざかってしまいましたが、再来週末に出展させて頂きます。
ドキドキ。
明日からお華のお稽古の日とは別で、先生のお宅に伺って作品の打ち合わせが始まります。
生けるお花のイメージや、どんな花器を使うか、自然の花を使うか・加工素材を使うか…etc 出来るのか?!まるち。。。
あ~、そうは言ってもほとんど先生に生けていただく訳でして、「私の作品を出展する」というよりも、「先生の作品を私の名前で出展する」って感じですかね~♪(きっと)
これだけでかなり気が楽になった私。
また、花展の様子なんかも報告できたらな~と思っています。が、当日様子を見に行けないという可能性も?!さぁ、どうなることやら。



続きを読む
  1. 2006/10/06(金) 19:44:22|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さつまいものレモン煮

食欲の秋がやってきましたね~♪
まるち地方は果物が多く収穫され、夏から11月頃までフルーツ三昧な日々を過ごします♪
桃・梨・ブドウ・リンゴ・柿…。
まるち家では桃を作っていて、シーズン中はたんまりあるのですが、今年は5個くらいしか食べてません。家にあるとなかなか食べないものなんです。もう無くなるぞぉ~って時に食べたくなる天邪鬼な私です。
梨もブドウもリンゴもご近所や親戚で作っていて、いつもたっくさんお裾分けを頂いて、果物には不自由しませんね♪
静岡にも親戚がいて、毎年沢山の三ケ日みかんを送っていただいてます。なので冬の定番こたつでのみかんにも不自由しません。
その静岡の親戚から少し前に「さつまいも」を送って頂きました。まるち家でももう少し先になれば採れますが、ひと足お先に頂き物でお芋料理です。

さつまいもと言えば、やっぱり焼き芋♪ただ焼いただけなのにめちゃっくっちゃ美味しいですよね~。ですが毎回焼き芋ばかりだったので、今回はレモン煮にしてみました。(…いつも自分が作っているみたいに書いちゃったけど、祖母&母が焼き芋にしてくれます)

さつまいものレモン煮

おいもの甘さと、レモンの酸味が美味しかったです♪
祖母にはちょっと酸っぱい…とイマイチの反応でしたが(酢系も好まない)、母と私にはOK。おやつ代わりにパクパクいけちゃいますよ~。
でもちょっとレモンが多かったのかもしれませんね。。。父は食べていませんが、きっと苦手なはずです(苦笑)

続きを読む
  1. 2006/10/02(月) 23:37:52|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。