スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年の終わりに

残すところあと数時間となりました。
お恥ずかしながら、今年はこの歳で料理を始めようと思い立ち、自分なりにポツポツ始めたんですよね。
途中このブログもオサボリしたり、料理を全くしなくなったりした時もありますが、去年までに比べたら数段キッチンに立つ時間が長くなりました。
大した料理はまだ作る事が出来ませんが、来年は今年以上に花嫁修業を頑張ってやっていきたいと思っています。

えぇ~と、なんとなくもしかしたら来年当たりは嫁ぐ事が出来るような…希望的観測を持っています(笑)
いつそんな日が来ても良いように、お料理の腕を磨かねば!!!ですね。

来年も拙い内容のブログですが、細々と続けていこうと思っています。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。来年もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 21:31:26|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶品うどんで、あんかけうどん。

麺喰い人まるちです♪
ラーメン大好き。お蕎麦も好き好き。パスタもLOVE。おうどんもメッチャ好物。
ラーメン好きな人って結構多くて、都会では人気ラーメン店がしのぎを削っていたりして、国民的な人気食ですよね。
お蕎麦といえば信州って地元人の私は勝手に解釈しているんですが、合ってますか?蕎麦うちが密かな人気らしく、「蕎麦うちセット」なるものも年末にかけてかなり売れちゃうみたいですもんね。脱サラして蕎麦屋に転進なんてのも結構TVでやってますね~。
パスタはやっぱりオシャレだし、女性なら誰でも大好きって感じかな。

そんな麺類の中でも、ちょっと地味目(?)な存在の「うどん」。数年前には「讃岐うどんブーム」も起こりましたが、最近はどうなんだろう?今年は映画「UDON」が公開されたし、またブームが起こっているんでしょうか?
そんな訳で(?)今回はうどんを食べましたよ~♪ 
今回作ったのは「あんかけうどん」。寒い夜にはやっぱりあったかなおうどんでしょ~。


あんかけで更にあったまろう。生姜ものせてね♪
ダメダメまるちは、今回も分量を量っていません。でも今回大成功。
ダシの量も(本だし使用だけど…)、お醤油もお塩も味醂の分量だって上手くいったらしい。そしてトロミ加減もばっちり。あぁ、きちんと計量すりゃ良かったな。

今日はちょっと、おうどんについて熱く語ってみよう!?



続きを読む
  1. 2006/12/30(土) 20:16:41|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里芋のコロッケ

クリスマスにプレゼントしたスノーボールですが、彼はすっかりと食べるのを忘れていたみたいです。。。
電話で話した時に「あれ食べた???」って聞いたら「ん?あれってナンだっけ?」との答え。「あれだよ、あげたじゃん!(-_-x)」とプンプンしていると、やっと思い出したみたいで「あぁ、まだ食べてないや」ということで、昨日やっと食べたみたいです。
食べた感想がメールで届きました。「意外と美味しかったよ。(^人^)ゴチソウサマ 」だって。
くぅぅー!!!また意外とですか 悔しい。。。 オラー ((( \\((@o@))// ))) ウラー
その後「あんなもんなんでしょ~。」って言われたが、それはどういう意味なんだろうか。美味しくなかったのかな( ¨)( ‥)( ..)( _ _) イジケテヤルー
まぁ、過ぎ去った事はあまり気にしない私なんですけどね~。

さて、本題に入りましょ♪
チョット前に里芋のコロッケを作ってみました。
ぷいぷいさんが作られていて、里芋のコロッケなんてものあるんだ~と気付いたばかりの一品です。
そして、たまたま古いレシピ本を見ていたら「里芋のコロッケ」が載っていたので、今回はそのレシピで挑戦です。
普通のジャガイモのコロッケとほとんど同じ行程でした。
ジャガイモを里芋に、合挽き肉(我が家では…)を鶏の挽肉に、玉葱を長ネギに変えて、味のアクセントにすりおろし生姜を少々使う和風なコロッケです。
じゃんじゃか揚げてみました~。


衣はサクッ。中はネットリ。和風味のコロッケも中々いけるものですね~。私は食が進みました♪
しかしながら、まるち父・まるち祖母のお口には合わなかった模様です。里芋のねっとり感が嫌みたい。普段は里芋好きで食べているので、潰したのはNGなのかも(。>0<。) ビエエーン
そんな訳で、次に作る時はぷいぷいさんみたいに、まるまる里芋を揚げてみようと思います。
  1. 2006/12/27(水) 22:42:33|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スノーボール

昨日の外湯巡りで、湯あたり気味のまるちです。こんばんは。
なんだか体中がだるくてですね、頭の中もボーって音が聞こえそうなほどドンヨリしてます。外湯めぐりなめたらいけませんね。
ちなみに、長野県にある渋温泉の外湯9湯を一気に回ってきちゃいました。おバカと言ってやってくださいな。。。
渋温泉LOVEな私です♪ 温泉情緒のある風情のある温泉街なんですよ~。女性にお勧めです。

そんなイブを過ごした私たちですが、一応プレゼントも用意していきました。その彼へのクリスマスプレゼントと一緒に「スノーボール」を作って渡しました。
誕生日は数日違いでお互いにプレゼント無しにしたのですが、クリスマスくらいは感謝の気持ちを込めて(?)、プレゼントを。
大したものは贈れませんでしたが、その分ちょこっと手作りのお菓子を添えたかったのです。スノーボールなら簡単そうだし、私が大好きだし(笑) サクッ、ホロッ。が美味しいですよね。
材料を混ぜて、丸めて焼くだけ♪こんなに簡単で良いのかな~ってくらいお手軽で美味しかったですよ。…とはいえ、私は1個しか味見していないんですがね。


こんな感じに出来上がりましたよ~。これをラッピングして渡しました。彼はちゃんと食べてくれているのでしょうか。。。不安。
彼は家に帰って食べるらしいのですが、まだ感想が届いておりません。もしや、忘れられているんじゃないんだろうか。それとも意図的に食べてないのか!?ドキドキの判断待ち状態です。
バターが残っているので、近いうちに自分の分をまた作ろうと思っています。

今回私が作ったスノーボールのレシピは、またまたクックパッド。imokenpiさんのレシピです。
レシピ スノーボール by imokenpi
とっても簡単で美味しいスノーボール。お勧めですよ~♪
  1. 2006/12/25(月) 23:31:58|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メリークリスマス♪

クリスマスイブの今日は、みなさんどんな一日を過ごされたのでしょうか~。
私はというと、昨日スキーに行ってきまして、そのままスキー場近くの温泉で一泊。イブの今日は外湯巡りをしてグッタリで帰ってきました。
クリスマスなのに温泉で外湯巡りってのもしっくりこないですけど、温泉好きの私なので良しとしておきました(笑)
夕飯もファミレスでパパッとすませちゃいましたよ。。。

今日は久々にお華のお稽古のカテゴリーです♪


クリスマスにちなんでこんなお華をいけました。ちょっと写真失敗しちゃいました。。。(涙)
100円ショップに売っているお菓子の入った靴下の筒に、オアシスを詰めたプラのカップを入れてあります♪
そこにお花と加工素材を生けこんでいくんですよ~。当然先生のアイデアです。
日本的な生け花でもこんなアレンジもするのです。こんな時は結構楽しめるんで~す。

12月のまるち家玄関でプチクリスマスの雰囲気を演出してくれています。
  1. 2006/12/24(日) 23:41:35|
  2. お華の修行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親子ど~ん

私は遊び歩くのが大好きで、週末もほとんど家に居ることはありません。。。
遠距離恋愛なので、週末しか会えないのでどうしてもねぇ。いや、単にあちこち遊び歩きたいだけだったりして(苦笑)
たまに家に居る休日(先週の土曜日)は有意義に過ごしたい=お料理をしよう。
ホントはもっともっとやらなくちゃいけない事もある。きっちりとお掃除だってしなくちゃいけないし。。。あっ、年賀状もね(汗)
私の家にいる休日は結局 ケーキを作るランチを作る→寝る→夕飯を作る。
寝るは余計だな。ここで張り切ってお掃除しなくちゃいけなかったな。アハハハ~♪

そんな休日の夕飯は、親子丼。
クックパッドでレシピを検索!某レシピをプリントアウトして作り始めようとした訳ですが、なんと我が家には。。。

味醂が無い!!! ウソだろっ!?

ちなみに、本味醂じゃなくて味醂風調味料もございませんでした llliii _| ̄|○ iilll

結局日本酒&砂糖でごまかしつつ作ってみました(泣)
私の悪い癖で、材料が揃わないとドンドン適当になっていってしまう訳でして、入れたお酒も砂糖も全然分量を量らず見当で投入!
出来上がったものは、レシピのお味とは全く別物になったのは確実でしょう。


見た目もイマイチなまるちの親子丼。

肝心なお味は?
祖母曰く、ちょっと薄味らしい。。。私はまずまずかと思ったわけでして。ちなみに自分で作ったものには贔屓目に感じる私です。
次はきちんとレシピ通りに作ります。そしてダシもきちんと昆布&鰹節でとるぞー!!!
(今回はだしの素使用…)さて、いつリベンジできるのでしょうか~。
わざわざ親子丼用の鍋を買いに100円ショップへ走ったのは内緒 ダッシュ≡≡≒(* - -)ノ
  1. 2006/12/17(日) 01:28:18|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ちょっと失敗…シフォンケーキ

先日日帰り温泉へ行った時、お孫さんを連れたおばあちゃん(私の母くらいの年代かな…?)がいらっしゃいました。
私のロッカーの上を使っていらしたんですが、お孫さんが鍵を開けたくて仕方なかったらしく、抱っこして鍵を差し込ませていました。
多分私が居るとお邪魔になるだろうと思いちょっと横に避けた時「あら、すみません。○○チャン、おばちゃんにありがとうって言いなさい。」って言われました。σ( ̄ー ̄;;)???アタシ?
いや、いいんですよ、だってもう30代ですから。おばちゃんですから。
そうおばちゃんですから。。。。。。。(+_+)

考えてみれば「おばちゃん」って言われて当然なんですよね。
私の歳になればみんな子供居るし、早い子だともう中学生になる子供だっているんですからね~。お母さんと同じ歳の人は当然おばちゃんですもんね。
そうは分かっていてもやっぱりショックを受けるまるちなのでした。

そんなおばちゃんまるちが、シフォンケーキにチャレンジですp(。・_・。)qガンバル
今回もまたまたCOOKPADのレシピを拝借です。

卵白をガーガーと混ぜて混ぜて混ぜて~っ、卵黄も混ぜて混ぜて混ぜてー!!!
ハンドミキサー使用とはいえ、かなり腕に疲労が溜まりますわ。
腕の筋力UPを図らないと、お菓子作りって大変かも(笑)

当然ながら、まるち家にはシフォン型はありませんから、とりあえず紙のシフォン型を買ってきました。きちんとした型も欲しいな~。

さぁ、焼き上がりはこちら↓↓↓


ん???これで良いのか?
お皿の上に取り出して見ましょ~。


平じゃない。。。ボコボコしてる。それにシフォンなのにあんまりフンワリしてない。

とはいえ、初めて作ったにしては良いんじゃないかと、自己満足です。
いや、大満足してはいないけど、初めてにしてはって事ですよ。
ボコボコ部分は綺麗にカットして~、妹宅(ちなみに独身で、ちょっと遠方で一人暮らし)へ行く両親に半分持たせました。
本当は我が彼にも渡そうと思っていたんですが、思いっきり拒絶されてしまったので持って行きませんでした。失礼な奴だっ!!!

私が今回拝借したレシピは、CAFE703さんのこちらのレシピ
レシピ 基本のシフォンケーキ(プレーン) by CAFE703 です♪
作り始めてやっと気が付いたのですが、ベーキングパウダーを使わないシフォンケーキだったんですねぇ。
初心者が無謀でしたね(汗) でもお味はGood♪ もっと修行を積んでから再チャレンジに挑みます。
とりあえず次に作る時は、ベーキングパウダーを入れてみよう。(軟弱もん)
  1. 2006/12/13(水) 22:40:31|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムフフ♪YOMEさんのパスタ~

お出掛け予定でいた土曜日が、あいにくのお天気だったため、お出掛けを止めてお家でまったり~。…寝てただけ(-_-).。oOO グウグウ・。・。・。

どうせ家にいるならば、ちょっとでもお料理しなくてはブログのアップもできませんね。
そんな不純な(?)動機から、せっせこと作ってみましたよ♪

まずは先日買ったばかりのYOMEさんレシピから「くずしワカメとベーコンのパスタ」を作ってみました♪
まるち家にはフードプロセッサーが無いので、ゴリゴリすり鉢を使ってワカメを細かくしてみました。なかなか崩れないワカメと格闘しながら(笑) 腕がつかれたぁ~。
フードプロセッサ欲しいな~。

ブロックベーコンは無いので、スライスベーコンで。
そして我が家には貝われ大根もなく、「葱でもOK」って書いてあったので葱で代用してみました。
YOMEさんレシピって「これが無ければ、○○で代用OK」とか「無くても平気」とか書いてあるので、とっても助かっちゃう♪
私みたいな料理初心者は「あぁ、この材料ないから作れない。。。」ってパターンが結構多かったりするんですよね。なのでこんな心遣いがとっても嬉しいのです。

さぁ、出来上がり♪


見た目は当然YOMEさんには敵いませんから~。(当然味もですが…)
料理に不慣れな私でも簡単に作れちゃうし、そして美味しく出来ちゃう。
今回も美味しいパスタを楽しむことが出来ました♪
ワカメで磯の香りたっぷりで、葱のアクセントがまたピッタリ。今度はちゃーんと貝われ大根を使ってみよーう。

YOMEさん♪美味しくて素敵なレシピ。ごちそうさまでした~&ありがとう。
さて、今度は何作ろっかな~♪
  1. 2006/12/11(月) 21:56:54|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の私

あれ?気付けばもう12月も1週間過ぎていたんですね。
年賀状なーんにも手をつけていません <0( ̄^ ̄)0>
毎年「今年こそは余裕を持って年賀状作成しよう!」って思うのですが、今まで一度だって余裕があった事はありません!(ヲイ
今年はPCを使わずに手書きで行こうと思っているので、なおさら早く取り掛からなければいけませんよね。まずは年賀状買ってこなくっちゃ。。。☆(゜o゚(○=(-_-○

そんな年賀状の事をすっかりと忘れて、最近私が気になっていることは。。。

美味しそうなお料理レシピを探すこと♪

レシピをアップして下さっているブログをひっそりと巡ってみたり(ほとんどが読み逃げですが…)、某COOKPAD(某はいらん…)で探してみたり~。
美味しそうなレシピは当然プリントアウト。もう、レシピをプリントアウトしただけで、作った気になっている自分がいるんです♪
…作ってないじゃんかよ。なんて突っ込みいれつつ。
作った気になっているということは、プリントアウトしただけで満足しちゃっているという事で、レシピはドンドン溜まる一方。あれも~、これも…なんて思っていたら、どれから手をつけて良いか分からなくなってしまう程でして。
作ってなくても、作ろうと思える自分にちょっと酔ってます(*^_^*)
だって、以前だったらお料理レシピだって全然興味がなかったんですもん。これは私にとってはかなりの進歩だと思われます。


こんなレシピ収集(だけ?)に嵌っている私が、とても憧れているよめ膳@YOMEカフェのYOMEさんが、レシピ本を出版されました~♪


発売日の昨日、仕事帰りにバタバタバタと本屋さんに駆け込んで早速手に入れて参りましたよぉ~!ムフフフフ。o(@^◇^@)oワクワク
憧れのYOMEさんですから、発売が決まったと拝見してから、ずっとこの日を楽しみに過ごしてました。ちょっと早いですが、メチャクチャ嬉しい自分へのクリスマスプレゼントで~す。


こまったな、YOMEさんレシピを先に作ろうか、プリントアウトしたレシピを先に作ろうか、思いっきり悩んじゃうわ。
  1. 2006/12/08(金) 21:53:36|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リベンジ カルボナーラ

前回失敗したカルボナーラの記憶もまだ消えておりませんが(?)、カルボナーラのリベンジを果たすべく作ってみました。
前回の公言どおり、生クリームの類を使わず卵黄だけで挑戦です。
卵黄のみのカルボナーラの失敗はこちら
前回のシャバシャバカルボナーラ(失敗)はこちら

そして今回のカルボナーラは…


どう?見た目まずまずじゃないの??ホンのちょっと固まってる気がするけど、見ないでおこう・・・/(^◇^;)

この日、ちょうど弟が帰省していたのです。
お昼ごはんをたらふく食べた後だった弟。母の分と私の分を作ったのですが、これを見て「意外とうまそうじゃん!」(意外とは余計だ…)と、言って母の分を分けて食べたのであります。
一応「味は保障しないぞ!」と最初に念を押し、覚悟を決めさせて食べさせた訳ですが、その評価はいかに!?


「意外と旨いじゃん( ̄~ ̄) モグモグ... 」


だから、意外とは余計だっての。

まぁ、思いがけず高評価を頂きました O(≧∇≦)O 自分的にはもう一味なんとなく物足りない気もしないではないですが、まぁ合格点かな。
でも、もう少し上手に美味しく作れるように、これからもカルボナーラを作ると思います。
やっぱりお料理って奥が深いねぇ。

実はカルボナーラって余り外で食べたことが無いんですよね。一番最初に食べたお店で失敗したので、それ以来なんか避けてます。
それが去年行ったお店のカルボナーラがメチャクチャ美味しくて感動したのですが、他のお店では食べていません。
今度パスタのお店に行ったら、カルボナーラ頼んでみよう。そうしよう。
自分の作ったカルボナーラの足りないものが、もしかしたら見えてくるかも~。
なんかカルボナーラがまた食べたくなったぞぉ~♪
  1. 2006/12/06(水) 23:14:51|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

どうするワタシ

またまた、お料理の記事ではありませんが°゜°。。ヘ(;^^)ノ

このブログのタイトルは「三十路独身OLの花嫁修業」となっていますが、サブタイトルに書いた通り三十路をちょっと(?)過ぎています。
まぁ、隠しても何の得にもなりませんので…今年33歳になってしまいました。
三十路を過ぎた辺りから友達はパタパタと結婚をしていき、子供が産まれ、子育てに忙しく。。。なんかちょっと取り残された感もありますね(笑) 遊ぶ友達もほとんど居ないしぃ。
とはいえ、自分の趣味が楽しかったり、遠距離恋愛の距離感が心地よかったり、子供を産んで育てる自信がなかったりで、前向きに結婚を考えてこなかった私。
けれど結婚したくないわけじゃないんですよね。いや、結婚したい!できればスグにでも結婚したいと思うし(笑)
彼とは3年近い付き合い。特別長い訳じゃないけど、そろそろ…なんて考える年数かな。
一昨年・昨年の年末、「来年は結婚しようか」なんて言ってくれたりしたのに、結局今も独身のままの私(笑)
最近では余り結婚の話題を持ち出さない彼。
気になりつつも、そういう話題に触れない私。
もしかしたら、このままズルズルといってしまうんじゃないかという不安。
でも結婚したら大好きな地元を離れなくてはならないという不安。

実を言うと私の中で一番の不安は、彼と私の歳の差。
彼は随分と年上なんです。一緒にいて歳の差を感じることって少ないけれど、でもやっぱり実際の歳は。。。
もし結婚して子供を…って思ったら、彼の歳だと子供が成人する前に定年なんて事に。。。
子供を作らないという選択肢もあるけれど、歳の差のある私と彼。男性の方が平均寿命が短いんだから、私が一人残される可能性だって大いにある訳で、そうなった場合、私はどうするの?
…とか、なんか随分先のことを考えてどっぷりと不安の渦に飲み込まれてしまっているんですよね。

まぁ、彼が結婚を考えていなければ全然私の一人よがりな訳ですけどσ( ̄ー ̄;;)
それに結婚を全く考えていないのであれば、このまま付き合っていくってのもどうかとも思うし。年齢的にちょっとは焦りもありますしね(苦笑)

こうやって悶々としていても仕方ないんですけど。どうする?ワタシ。
  1. 2006/12/04(月) 20:58:57|
  2. 三十路のホンネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。