FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶品うどんで、あんかけうどん。

麺喰い人まるちです♪
ラーメン大好き。お蕎麦も好き好き。パスタもLOVE。おうどんもメッチャ好物。
ラーメン好きな人って結構多くて、都会では人気ラーメン店がしのぎを削っていたりして、国民的な人気食ですよね。
お蕎麦といえば信州って地元人の私は勝手に解釈しているんですが、合ってますか?蕎麦うちが密かな人気らしく、「蕎麦うちセット」なるものも年末にかけてかなり売れちゃうみたいですもんね。脱サラして蕎麦屋に転進なんてのも結構TVでやってますね~。
パスタはやっぱりオシャレだし、女性なら誰でも大好きって感じかな。

そんな麺類の中でも、ちょっと地味目(?)な存在の「うどん」。数年前には「讃岐うどんブーム」も起こりましたが、最近はどうなんだろう?今年は映画「UDON」が公開されたし、またブームが起こっているんでしょうか?
そんな訳で(?)今回はうどんを食べましたよ~♪ 
今回作ったのは「あんかけうどん」。寒い夜にはやっぱりあったかなおうどんでしょ~。


あんかけで更にあったまろう。生姜ものせてね♪
ダメダメまるちは、今回も分量を量っていません。でも今回大成功。
ダシの量も(本だし使用だけど…)、お醤油もお塩も味醂の分量だって上手くいったらしい。そしてトロミ加減もばっちり。あぁ、きちんと計量すりゃ良かったな。

今日はちょっと、おうどんについて熱く語ってみよう!?




日本三大うどんといえば、「讃岐うどん」「稲庭うどん」「水沢うどん」。
麺喰い人まるちですから「讃岐うどんを食べに四国へ行こう!」と一昨年行って来ましたよ。数軒で食べたのですが、その中の一軒、それはそれは感動する美味しさで、やっぱ本場の讃岐うどんは美味しいんだ~とかなり惚れ込んで帰ってきたのでした。

そして「水沢うどん」もコシが強くって、プリプリしていて美味しいんですよね~。よく例えられるのが「イカ刺」。まぁ、イカ刺しかどうかは別として歯ごたえを感じるおうどんなのです。

残念ながら本場で口に出来なかった「稲庭うどん」。某老舗の本店に行って食べたかったのですが、日程的にNGとなってしまい、まだ食べていません。(お土産用のは食べましたけどね~)

…と、まるちの「うどん好き」がお分かり頂けましたか~?(笑) いや、実はここからが本題だったりするんですよねぇ。

そんなうどん好きまるちの胃袋と食感を大いに満たしてくれた「お土産用のうどん」があるのです♪
それが今回あんかけうどんにつかった物なんですよ~。
富士山の麓の忍野八海スグ近くにある名泉そば。自家製麺所で製造してお蕎麦とうどんを販売しているお店です。
先日富士山の麓へ遊びに行った時に彼が「ここのうどんは美味しいよ!」と言って勧めてくれたのです。
彼が勧めてくれたのは「細うどん」。しかし私は「うどんは太くなくっちゃ!」という考えなので(?)「太うどん」を購入。
ここのお店のお蕎麦&うどんは、保存料等一切入っていないため日持ちがしません。冷蔵で3日程、冷凍にして1ヶ月だそうです。こういう「無添加」な物って良いですよね~。その「日持ちの悪さ」を売りにしているお店なんですねぇ。
購入した翌々日我が家で食べてみましたよ~。
こんなのに入っています。


この包みには簡単に茹で方が書かれています。ハイ超簡単に。
なんと15分~20分も茹でるんですよぉ。クチャクチャな食感にならないだろうな…。
一箱が何人分なのか書かれていないのです。。。これはちょっとコマッタ。
勝手な判断で「4人分」と決めつけ(我が家は4人)、全部茹でちゃいました。

ちなみに一箱茹でたうどん。完全に多すぎました。。。これって6人分くらいはあるんじゃないだろうか。もしかしたら7人分かもしれない(細うどんは一箱7人分だった…)。
茹でられたうどんを翌日に持ち越すと、完全に美味しさ半減、いやほとんど台無しだもんな~と思い無理やり口に運んだ私。
あんかけうどんを一人前平らげ、残っていたのを「ざるうどん」チックに食べた。ちなみにチックです。ざるに盛るなんて事してません。いやっ、ホントにざるだな。湯切りして水きりした「ザル」のまま食べたから…。
これまた驚きの美味しさで、ホントに苦しいのにチュルチュル入っていっちゃう♪苦しい…と言いつつチュルチュル。
この美味しさを誰かに伝えたくて、食べ終わったあと彼にメールした私。「うどん、感動的な美味しさだったよ~♪」と。。。 バカと言わないで。


釜玉もおいしいよね…♪

こちらのうどん、6~7人分一箱で500円というお安さ。そして感動的なコシの強さ。
絶対お勧めの一品ですよ~。
富士山の麓へ行く機会がある方は、ぜひとも寄ってみて下さいね♪
忍野八海から歩いて1・2分ですからね。ちなみに場所はこちらです。

通販もあればいいのになぁ。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) 20:16:41|
  2. お料理の修業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年の終わりに | ホーム | 里芋のコロッケ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanoyomesyugyou.blog53.fc2.com/tb.php/90-4044008a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。