FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大切な日

今日は、私にとって大切な、そして忘れられない日なのです。
実はこの事を去年も本家ブログへUPしようかとても悩んだのですが、結局やめました。ちょっと重たい内容になるかと思いますが。。。でも、湿っぽい内容にはしないつもりですが…多分(笑)





今日は、私の大親友の命日なのです。
中学生の頃からずっと仲が良くて、別々の高校に進学しても、社会人になってもずっとずっと仲良しでした。
一緒にいっぱい泣いたし、愚痴も言い合ったし、そして何よりいっぱいいっぱい笑ったのです。彼女が結婚しちゃった時は、正直寂しかったし(笑) (まじで嬉しいよりも寂しい方が大きかった心の狭い私です(*'-'*)エヘヘ)
彼女が結婚してからも週に3日くらいは会うという熱々ぶり(?)だったし、何も話すことが無くても一緒にいるのが楽しい、そんな恋人同士のような仲の良さだったんですよね~。 ((( ^^)-oo-( ^^)♪

そんな彼女が3年前の今日、亡くなったのです。4ヶ月程の過酷な闘病生活の末、力尽きてしまいました。癌だったのです。
彼女が「癌かもしれない…」と、通院していた医院で告知されたスグ後に彼女が私の職場へ来ました。最初は気丈に振舞う彼女でしたが、不安はいっぱいで最後には涙も流し、帰ってご主人と相談すると。「怖い…どうしよう」の言葉ばかりでした。
その日からたったの4ヶ月で彼女は帰らぬ人になってしまいました。。。

「寂しくなるね」とか「悲しかったね」と言われたのですが、それ以前に「信じられない」という思いが半年近く続いていました。
私よりもご主人の方が喪失感は大きかったと思いますが。(それはそれは熱々の夫婦だったのです♪)

実は色々と後悔しているのです。
最後の方に、私はほとんど彼女へ連絡をしていなかったのです。その時は私なりに色々悩んでメールも送らずにいたのですが(メールを見たら、返信しなくちゃいけないと思う子だったので、負担になっちゃいけないかと)、もしかしたら彼女は連絡を待っていたかもしれない。それが楽しみだったのかもしれない。
もう今となってはどうしようもないですが、これが心残りなんですよね。

昨日、彼女のお墓参りに友達と行ってきました。毎年命日に行っているのですが、今年は平日で仕事の為、1日早い昨日になりました。
連絡しなかったことの「ごめんね」と、「これからもがんばるよ!」と、現状報告。
そのお墓参りの時に、一緒に行った友達からあるHPを教えてもらいました。それがこちら(TVでやっていたみたいですね)。
ここを見て、彼女はずっと見ていてくれている。あの日にずっと立っていてくれているんだと。きっと私のバカな行動を笑ってそして、そっと注意してくれているのでしょう。


ありがとう、さなえ。私、頑張るからね!しっかりと前を向いて歩こう。
(写真は意味は無いですが…まるち作の雪だるまです)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/09(火) 19:46:01|
  2. 三十路のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ジャガイモと豚肉のにんにく炒め | ホーム | 投稿のテスト(BlogPet)>>

コメント

WALKING TOUR、私も前に見たことあります。
そのときには私も「しっかり前を向いて歩かなきゃ」と思ったものです。
・・・今はアレですが。
それはともかく、こうして家族や友人が見守っていてくれる
そう考えると心強いですよね。

今年もよろしくお願いします。
  1. 2007/01/13(土) 22:30:03 |
  2. URL |
  3. りんこ #-
  4. [ 編集]

本年もヨロシクお願いいたします。

9日は大切な日だったんですね。
まるち様が心にお友達を忘れずに
毎日生きていらっしゃるのが
何より、お友達にとっては嬉しいのではないでしょうか。

私、思うんです。
大好きな旦那様と
お友達の愛に囲まれて
ちょっと短い人生だったかもしれないけど
とても濃い一生だったと思います。

って、
書いてるうちによく判らなくなってきました(^_^;
  1. 2007/01/15(月) 22:16:59 |
  2. URL |
  3. ぷいぷい #-
  4. [ 編集]

りんこさん♪

こういうのって、見た時は「頑張ろう!」とか思うのに、スグに忘れてしまうのですよね。
すごく遠くにいても、近くにいても、どこかで見ていてくれると思うと、穏やかな気持ちになれますね。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2007/01/15(月) 22:32:08 |
  2. URL |
  3. まるち #-
  4. [ 編集]

ふいぷいさん♪

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

毎日毎日彼女のことを考えているのではないのですが、フト思い出すのが楽しい事ばかり。忘れていく事が、成仏していくことなのだとお寺のご住職からお聞きした事があります。
ずっと見守ってくれているのですよね。
私も彼女は幸せだったと思います。悲しい事も多かっただろうけど、絶対に幸せな事の方が多かったはず。ご主人とのシアワセナ生活は、彼女にとってとても大切な日々だったから。
私も結婚したいな~って思えるような二人だったのですよ。
彼女に負けないくらい、幸せな結婚をするのが、今の夢なのかもしれません♪
  1. 2007/01/15(月) 22:40:51 |
  2. URL |
  3. まるち #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanoyomesyugyou.blog53.fc2.com/tb.php/99-b5b1484e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。